2013年1月24日木曜日

imaBassプロスタッフのカミデで~す!

先週のロッドマンさんとのプロ契約に引き続き、今年から新たにimaBassのアムズデザイン様ともテスターとしてプロ契約を交わしました。

今後はアイマバスプロスタッフとしての活動も頑張りますので、応援よろしくお願いします。


私がimaBassのルアーに出会ったのは2011年の秋。

公私ともにサポート頂いているロッドマンさんがある方に数個譲って頂いたというシャロークランクを私に分けてくれたくれたのが最初の出会いでした。

そのシャロークランクの名前は『スクエアビル

見た目はオーソドックスなシャロークランクですが、基本性能がしっかりしていて、スローに巻いても高速巻きでもしっかりとアクションするし、キャストしやすく障害物も難なくかわしてくれる。

10分ぐらい投げて「これは釣れるだろうな」と直感しました。

そして、実際にその日、一緒に出船してたプロメンバーや一般アングラーの方々の釣果が伸び悩む中、私はシャロークランクオンリーでグッドサイズを連発。

あっという間にimaBassルアーのファンになりました。
その時の画像です。

その衝撃の出会い以降、私自身imaBassのルアーを使いトーナメント・プライベート問わず沢山のバスをキャッチしています。

まだまだ、九州では馴染みの薄いメーカーかと思われますが、私の周りの一部のプロたちはimaBassルアーのポテンシャルの高さを認識し、実戦で投入しているかたも居られます。

これからの活動で少しでもimaBassルアーを皆さんに使って頂き、沢山のバスを釣って頂き、そして、皆さんが笑顔になれるように努めていきたいと思ってます。


頑張るぞーー!






















コメントを投稿