2015年9月8日火曜日

福岡チャプター最終戦とJB九州最終戦の詳細

ここのところ連続して遠賀川でトーナメントが行われていたのでトーナメントやプラクティスでの詳細を書いてなかったので、今回はNBC福岡チャプター最終戦とJB九州最終戦での私の行動を書きたいと思います。

先ずは福岡チャプター最終戦から
8月30日、曇り。水温は24℃。
当日受付なので最終フライト。ユックリとスタートし、前日のプラクティスで反応が良かったクランクベイトの釣りからスタート。中流帯の旧護岸跡付近をimaピンジャックで釣っていく。しばらく流しているとファーストフィッシュ約300gをキャッチ。さらに続けているともう1バイト、結構重量感あったのですが魚の姿を見ることなく無念のバラシ。中流帯西岸よりに数か所あるキースポットで反応はあるにはあったが、食いが浅いのか?バレてしまったし、釣った小さな魚もリアフック1本の浅い掛かり方。反応があるだけに悩みはしましたが、翌週開催されるJB九州のためにその他の情報もほしいので移動を決意。クランクの釣りを止めて前日プラクティスでは触っていない最上流へ移動しました。普段は人気エリアで必ず人がいるのですが、数日前に九州を直撃、通過した台風15号の影響で新日鉄堰が倒れたまま激流れになっていてエレキでボートをステイするのも一苦労な状態だったので誰も入っていませんでした。このエリアでチョイスしたのはimaマイティーホッグをトレーラーにセットした1/2ozのフットボールラバージグ。上流に向かってキャストし、急流に乗って流れてくるラバージグをラインスラッグをとりながらボトムを転がしていると激しいバイト。2本目の魚は50UP、1820gのビッグバスでした。



ラッキーにもそんなバスが釣れちゃったもんだから欲が出てきて、翌週の情報そっちのけでそれから先も最上流でフットボールコロコロ(笑)
コロコロ、コロコロしてて気づいたらトーナメント残り1時間。
イカン、このままじゃリミット揃わないかもしれない!と思い、コロコロをいったん中断。少し下って流れのヨレができているところにフットボールを入れると5分とかからず400gをキャッチしリミットメイク。すぐさま戻ってコロコロ再開。
コロコロし続けたけれど入れ替えできずにタイムアップ。
結果は・・・・・・・・・

3本合計2580gで準優勝でした!

福岡チャプター最終戦の詳細は以上です。

さて、今回の結果2位表彰台で年間成績は5位までジャンプアップ。
昨年に引き続き、10月に北山湖で行われる九州ブロックチャンピオンシップの権利もGet's!しました。
参加できるように調整したいと思います。
ポイント関係ない権利試合なので自分の好きなスタイルを押し通して表彰台に立ち、私をサポートしてくれるスポンサーに喜んでもらいたいですねー

そうなれるように頑張ります!!

長くなったのでJB九州最終戦の詳細は又次回。。



コメントを投稿