2016年10月17日月曜日

九州ブロックチャンピオンシップ2016遠賀川、9位でした

昨日の事ですが..


遠賀川で開催された九州ブロックチャンピオンシップに参戦してきました。

結果から申し上げますと3本2060gで9位でした。
ロッドマンメンバーの皆さん、応援ありがとうございました。



それでは練習から当日までの動向でも・・・

練習は前週の土曜日と前日の2日間

先ず前週プラは雨。
前日まであまり釣れていなかったと聞いてたのですが、その日は比較的簡単に釣れました。

気圧が下がって魚が浮き気味でしたねっ
前週プラクティスでの魚

JR橋脚の先端にネコリグを流れに乗せて漂わせてるとエサ食いに来たバスがポロポロと釣れる。
800g~1キロくらいの魚が回遊してる印象でした。

次、前日練習。

本命に考えている橋脚周りをクルーズする魚は触らず、その他の可能性を模索。

前週からの印象だけど、表層の水が透明度高めなのでシャローの魚は神経質になってるようでショートバイト。反応してくる魚も400~500g位で勝負にはならないので当日水色が変わらなければ切り捨て判断。

3~5mレンジの魚をターゲットにプラを推し進める。

魚が散らばってて絞り込みづらいので、ディープクランクで広範囲を探ってると”ドンッ”っと一発。
橋脚でウエイトが伸びなかったらこのパターンも有りかなっ?で練習終了。

ボーマーFAT FREE SHAD 8Fで1100g


んで当日。

JR橋脚には誰も入ってなかったのでプラン通り、橋脚先端の一番いいポジションで釣り開始。
ダイワネコストレート1.3gネコリグを流れの上流側にキャストしてドリフト気味に落としながら引いてくるとすぐに650g、600g。反応が無くなったので1.8gスモラバにチェンジして同じように流すと450gが入りリミットメイク。1時間しないうちにリミットメイクするも3本で1700g強。回遊してくる魚のウエイトが少し落ちてるのかな?と思い、1時間半で見切り次の展開。(結果、この見切りが失敗。同エリアに私の後に入った方が優勝でした・・・・・・・)

市役所前付近の4~5mでディープクランクを引いてるとガツンと一発。明らかにキロアップでしたがボート際で無念のフックアウト。
まぁでも、この釣りでいい魚が反応してるのでと気をとりなおして引いてると10時30分過ぎに800gを追加、入れ替え。
その後も根気強く巻き続けましたが入れ替えできる魚をキャッチすることはできずタイムアップ。

結果は冒頭でお伝えした通り、3本2060g。9位でした。

これにてJB,NBCトーナメント2016日程はすべて終了。
関係者の皆様、今年も本当にお疲れさまでした。
また来年もトーナメントを続けていけたらいいなぁって思っていますので皆様よろしくお願いします。

あっ・・JB,NBCは終了しましたが、ロッドマンのペアボート大会が残り2戦ありますので12月いっぱいまでシッカリ楽しみますよ~(笑

皆さんの参加、こころよりお待ちしております!!





コメントを投稿