2015年1月18日日曜日

遠賀川、初バスに会えました

昨日は久しぶりに中学時代の同級生と食事。

懐かしく楽しすぎて2時過ぎまで飲んでました。


ってことで、遅めの出船。

10時過ぎに出船して中流域のシャローをクランク、シャッド展開するも2時間ノーバイト。

上流域に戻ってディープボトムを探るもこれまた2時間何もなし。

4時間まったく何もないと集中を続けるのが難しくなってきますよねー
まさに冬の釣りは精神修行です。

二日酔いで身体もだるいし、船検のためロッドマンにボート預けなきゃいけないしでそろそろ終了しようかなー っとスロープ方向に船を進めながら要所要所にスモラバを入れてみると


2015年初バス、獲ったどー!!
橋脚に引っかかっているオダを利用して中層にスモラバを置いているとバイトしてきました。

いやー嬉しい。マジで嬉しい。冬の1本は痺れるねーホント嬉しい!
釣れた嬉しさで偏光ズレてるのもまったく気が付きませんでした(笑)

冬のバス。釣るのは簡単ではありませんが、だからこそ釣った時の喜びは何倍にも膨れ上がります。

皆さんも是非、フィールドに足を運んで冬のバスフィッシングやってみてください。

楽しいですよー





コメントを投稿